2013年12月29日

このお店の事を忘れないで下さい!

こんにちわ
両親が、若い頃から行きつけの服屋さんが閉店の為、今日いってきました!
私も小さい頃ここで遊んだのが記憶に残ってます。
お店とお客さんのこれほどまでの付き合い
これは、本当に難しく、素晴らしいことだと思う。
開店よりも閉店の方が勇気いると思う。
あるものがなくなるのは辛いものです。
別に年齢的な決断なので、お疲れさまの一言ですが、本当にお身体ご自愛下さいと言いたいです。






iPhoneから送信


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。